ダイエット全般で欠かせないのが代謝をあげること。

脂質や炭水化物を燃焼し、エネルギーに変える“クエン酸”で代謝アップを狙いたいですね。

そんなクエン酸が簡単に摂取できるものとして、「パイナップル」などの果物が挙げられ、デザートやおやつにして、手軽に摂ることが薦められています。


美脚の大敵“むくみ”の予防には、余分な塩分を排泄してくれる“カリウム”を多く含む「キュウリ」がおすすめされています。

ぬか漬けにすると、ビタミンB1も同時に摂取できるなど、アレンジ1つで栄養価の高い食べ物に変わるのも、魅力の1つです。


むくみ予防には、大豆、肉、卵などに含まれる“タンパク質”の摂取も不可欠。

そこでおすすめなのが、「納豆」に「かつお節」のちょい足し。

かつお節は、生のカツオよりもタンパク質が豊富で、納豆と組み合わせることでより多くのタンパク質の摂取が可能に。

また、シナモンには血行促進の効果があり、こちらもコーヒーやミルクのちょい足しにおすすめですね。


食事ではないですが、スタイルにも気を付ければ美脚になりますよ。

スットキングにカラータイツ…どんなスタイルにも合わせやすい黒い靴。

ついつい選んでしまいがちだが、脚を長く見せたいのなら、タイツや靴を同系色に揃えることが重要。

春を先取りするなら素足にベージュの靴を選んで、つま先まで脚だと錯覚させるのも一つの手かもしれませんね。
脚やせしたいなら下記をクリック!!